@マイフォトの設置の仕方

『feedPic @ココログ』も同じ工程でオッケーです!
ダウンロードが成功すると次の画面が現れます。『o.k.』ボタンをクリックすると、タグ生成の記事に移動します。
タグ生成の記事には、簡単に、『feedPic』の設置方法が書いてあります。一通り読んだら、最下部のタグジェネレーターを利用します。必ず、『feedPic』をメインのディレクトリにアップロードする必要があります!!アップロードしら、swfファイルのURLを入力して、確認する必要があります。
ここで、重要なのは、既にココログで、アルバムを公開しているならば、開いた『feedPic @マイフォト』で、公開したアルバムが表示されるはずです。表示されない場合は、アップロードのディレクトリを確認下さい。
次に表示サイズを決定して、背景色を決定します。『feedPic 』では、透過メニューを使ってるので、選択したカラーによってイメージが変わるはずです。
サイズ、背景の色を決定したら、タグの発行をクリックします。
タグを発行したら、コピーボタンをクリックして下さい。クリックすると、下の画像のようにメッセージがでて、タグがコピーされます。
さて、後は、マイリストに追加して、公開するだけです。ココログにログインして、新しいマイリストを作成します。リストのタイプは、メモ。リストの名前は、なんでも良いですが、『feedPic @マイフォト』として頂けるとよいと思ってます。
マイリストを作成したら、クリップボードに、タグがコピーしてあるので、貼り付けて保存して下さい。(下の画像は、『feedPic @ココログ』での説明で仕様した物です。)
マイリストを保存したら、『ブログ>デザイン>表示項目の変更』を開いて、新たに作成した、マイリスト(feedPic @マイフォト)をチェックして、必ず保存して下さい。これで、完了ですが、後は、表示の順番などを、変えて下さい。

|

feedPicのダウンロード

『feedPic @マイフォト』『feedPic @ココログ』のダウンロード
商用利用の利用は、禁止してます。チェックボックスをチェックしてダウンロードして下さい。

|

マイフォトは、圧縮アップロードが出来ます!

コレは、便利&必須の初期設定@マイフォト
まずは、画像を用意するのですが、自分は、画像の整理に、Picasaを使ってます。Picasaでは、簡単に同じサイズの画像をエクスポートする事が出来ます。マイフォトでは、下で、設定しますが、アップロードした画像は、デフォルトで、長辺500pxにリサイズされます。とりあえず、『azisai』というフォルダで書き出します。
書き出したフォルダを『zip』で圧縮します。
ココログにログインして、マイフォトを開いて、アルバムの新規作成をクリックして、アルバムを作成します。アルバムの名前、アルバムのフォルダの名前を入力して、アルバムを作成します。
次に初期設定を変更します。『マイフォト>アジサイ>設定』、を開きます。この初期設定を最初にするのが、重要です!
下の方にある、高度な設定で、画像の大きさを変更します。その他に、サムネールサイズ、表示順なども設定しました。設定は、必ず保存して下さい!保存したら、確認した方が良いと思います。
設定を保存したら、作った『アジサイ』というアルバムに、新しい写真を追加します。先程、圧縮した、『azisai.zip』を選択して、『写真を追加』を、クリックです。ただ、それだけです。
すると、自動で、アジサイの写真のアルバムが生成されます!すご~い!便利!サイズが、限定されてるのが、少し寂しいけど、こんな便利な機能があるなら、十分じゃないかと思います。
さて、アルバムが完成したら、『feedPic @マイフォト』で表示する為に、ブログで表示しなければ、なりません。『ブログ>デザイン>表示項目の選択』を開きます。そして、マイフォトから、アジサイを選択します。ここでも、必ず、設定を保存して下さい。
後は、『feedPic @マイフォト』が、マイリストに追加されてれば、自動でアルバムを読み込んでくれます。あ、『feedPic』の設置の仕方は、次の記事でアップします。
あ、初期設定は、必ず、アルバム毎にしなければなりません!コレ、要注意です!
最後に、圧縮アップロードは、あまり枚数が多いと失敗する傾向にあります。目安としては、100枚以内が、良いと思われます。・・・・多分・・・。

|

画像を非表示にするには?

バナーなどの重複表示を避ける為の措置でしたが・・・。
『feedPic』では、リンクが、『jpg、gif、png』では、ない画像を遮断してます。その為、ブログランキング等の画像は、表示されません。
コレを利用して、画像を非表示にする方法があります。それは、リンクのURLを『#』にする方法です。

|

画像を表示する注意点

必ず、RSSの設定をして下さい。
設定の仕方は、ブログ>設定>RSSフィードを選択し、ブログのフィード出力を『オン』にして、記事の本文を『全文配信』にして下さい。
『feedPic』を利用するには、全文(コンテンツ)配信のフィードに設定する必要があります。

|

feedPicのセッティング

最重要事項!指定のフォルダにアップロード!
まず、ココログにログインして、『コントロールパネル>ファイル』を選択します。
そして、ダウンロードした『feedPic』のswfファイルを、必ず、フィード(index.rdf)と同じフォルダにアップロードして下さい。デフォルトでは、『blog』というフォルダにアップロードする事になります。詳しくは、コチラをご覧下さい。
『feedPic』では、同じフォルダのフィード(index.rdf)を取得して、画像を表示します。アップロードしたら、『feedPic』のURLを必ずメモ(コピー)して置いて下さい。
メモした、URLを、下のタグジェネレーターに入力(ペースト)して、『feedPic』が、アップロードしてある事を確認して下さい。確認しないと、タグの発行は、出来ません。
後は、表示する大きさ、背景の色を選択して、『タグの発行』ボタンでタグを発行して下さい。
発行された、タグは、『コピー』ボタンで、クリップボードにコピーされます。後は、マイリストに追加するだけです!詳しくは、コチラをご覧下さい。
『feedPic』タグジェネレーター@仮

|

feedPicとは??

ココログ専用の無料のブログパーツです!
『feedPic』とは、フィードやデータを読み込み、画像を表示するブログパーツです。
使用するには、『feedPic』を、フィードやデータと同じドメイン直下に、アップロード出来る事が、必須条件です。
ココログでは、ソレが可能なので、『feedPic @ココログ』、『feedPic @マイフォト』を作成しました。
『@ココログ』は、上記のように、全文配信(コンテンツ配信)のフィードを読み込み、ブログで使われた最新の画像を表示するブログパーツです。
『@マイフォト』は、ブログで公開された、ココログのアルバム(マイフォト)を自動で、読み込んで表示するブログパーツです。
どちらも、無料のブログパーツです。ご自由にお使い下さい。
ココログ意外のブログで利用したい場合
『FLASH Lab JUICE』では、『p!Cloud』という、コンテンツ画像データ作成Flashツールを、作成してあります。
『p!Cloud』で作成した、xmlと『feedPic@XML』でしたら、swfファイルと、xmlファイルが、アップロード出来るブログ、又は、外部からの呼び出しが可能なウェブスペースにxmlデータとswfファイルを置く事により、ブログパーツを貼り付けられるブログサービスならば、ブログに設置する事が可能です。

|

ニャンコテスト その2

ブログにアップロードした最新画像を、表示します!
左上に表示されてる、feedPicは、フィード(RSS等)を読み込んで画像抽出して、表示してます。
画面をクリックするとメニューが出ます。『full』ボタンでフルスクリーン表示になります。『B』ボタンで、表示されてる画像のブログに移動します。『J』ボタンで、このブログ(feedPic@ココログ)が開きます@暫定

|

ニャンコテスト その1

ブログにアップロードした最新画像を、表示します!
左上に表示されてる、feedPicは、フィード(RSS等)を読み込んで画像抽出して、表示してます。
画面をクリックするとメニューが出ます。『full』ボタンでフルスクリーン表示になります。『B』ボタンで、表示されてる画像のブログに移動します。『J』ボタンで、このブログ(feedPic@ココログ)が開きます@暫定

|